地域活動

Regional Contribution Activities

SELでは研究開発活動に加え、教育や環境保全への取り組みを通して住みよい社会の実現を目指しています。

教育への取り組み


代表取締役 山﨑は、恩師加藤与五郎先生の思想を受け継ぎ、教育現場への支援に力を入れており、加藤先生ゆかりの愛知県刈谷市や本社・IPセンターのある神奈川県厚木市への教育支援を行っています。また、中学生の職業体験の受け入れや、小学生対象の理科実験教室への講師派遣など、次の世代を担う子どもたちに科学の面白さを伝える活動にも取り組んでいます。

職場体験のようす


環境保全への取り組み


福利厚生施設「SELグランド」では、スポーツ用途のグランド機能に加え、環境保全エリアを併設し、植樹や水質整備、昆虫の飼育や野鳥の餌付けなどの活動を行っています。ビオトープでは、夏には飛翔するホタルを楽しむことができ、社員家族に加えて近隣の小学校にも公開しています。

また、定期的に会社周辺の清掃活動も行っています。住みよい未来の実現のため、身近なところでできることから取り組んでまいります。

地域清掃のようす